「全国請負化推進協議会」のご案内

❝社団法人全国請負化推進協議会は会員企業様と共に請負化を通じて「ビジネスの成長」と「労働者の雇用の安定」を目指して参ります”  社団法人全国請負化推進協議会は、お陰様で本年(2016年)4月に“創設4周年”を迎えることができました。これも偏に、全国の会員企業様はじめ、当協議会が継続開催してきたセミナー等へのご参加者皆様のご愛顧の賜物と存じ、改めて心より厚く御礼申し上げます。
 さて、当協議会の会員企業様は、会員数の順調な増加に伴い、大企業(派遣先企業)様はもとより、派遣元企業である人材派遣会社様に支えられています。また、人材派遣会社様は、エンジニア派遣・事務派遣・サービス系派遣・物流系派遣そして製造系派遣会社様等を含め、あらゆる分野に広がりを見せています。
 一方、労働者派遣事業に関わる法制は、『改正労働契約法』の施行(2013年4月1日付)により、「無期転換ルール」が適用されることとなり、これが所謂「2018年問題」となって、あらゆる企業に重く圧し掛かっています。また、「労働契約申込みみなし制度」の施行(2015年10月1日付)は、“派遣先企業様に対するペナルティ”とも言われ、規制強化は派遣先企業様にも及ぶことになりました。そして、2015年の『改正労働者派遣法』施行(9月30日付)により、派遣労働者に対する「雇用安定措置」や「キャリアアップ措置(キャリア形成支援制度)」が義務化され、派遣労働者の保護を目的に、『労働者派遣法』は確実に“規制強化”へと進行しています。今後は、非正規雇用との格差是正を目指す「同一労働同一賃金」の法制化も控えており、労働環境は目まぐるしく変化しています。更に、史上空前の労働力不足(人手不足)にも直面し、人材派遣業界を取り巻く環境はより厳しさを増してきているのです。
 社団法人全国請負化推進協議会は、現在の労働市場においても“請負化を推進”していくことにより、「会員企業様のビジネスの成長と労働者の雇用の安定」をミッションとして掲げ、会員企業の皆様により一層貢献すべく活動に専念して参る所存です。今後もこれまで同様、当協議会にご支援、ご協力、ご鞭撻賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

社団法人全国請負化推進協議会 代表理事 野々垣 勝

基本理念

「全国請負化推進協議会」は、人材活用の手段としての派遣事業を臨時・一時的な事業と捉え、“わが国の雇用の安定”を確かなものとするために、あらゆる事業の“請負化を推進”して社会貢献して参ります。

目的(主な活動)

  • 総会、業種別・地域別分科会を必要に応じて開催します。
  • 請負事業を運営する業界団体として意見集約し、各行政機関に意見具申致します。
  • 請負に関する「相談センター」を当該事務局内に設置し、会員の質問やアドバイスに応じます。
  • 厚生労働省、都道府県労働局の最新情報を発信致します。
  • 入会は、派遣元、派遣先、団体、個人を問いません。また、会員名は一切公表致しません。

協議会情報

一般社団法人全国請負化推進協議会

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅2-28-3 OA第1ビル3F
電話:052-526-0311 FAX:052-588-9931
E-mail:jimukyoku@ukeoi.jp メールフォーム
URL:http://www.ukeoi.jp

役員構成

  • 会長(代表理事) 野々垣 勝 (株式会社OS総研 代表取締役)
  • 副会長 1名
  • 専務理事 3名
  • 常務理事 1名
  • 理事 3名
  • 監事 1名